飲めば痩せるわけじゃない!酵素ドリンクの正しい飲み方は

基本は置き換えかファスティング

酵素ドリンクでダイエットしていても、なんかうまく痩せないという人は飲み方が間違っている可能性があります。まず、基本的に酵素ドリンクは置き換えやファスティングダイエットで使用するものなので、3食の食事のうち1~2食を置き換えて摂取しましょう。これによって摂取カロリーを抑えることができます。もちろん通常の食事を暴飲暴食してはいけませんよ。ファスティング中は、水分補給として1日の規定量を摂取することで、必要最低限の栄養素を補いながら無理なく過ごすことができます。酵素ドリンクは飲めば痩せるという商品ではありません。

消化器官が空っぽの状態のときに

そして大切なのは飲むタイミングです。消化器官が空っぽの状態のときに飲むことで、酵素ドリンクの成分が体によく吸収されやすくなります。一番おすすめなのは起床直後です。前日の夜に食べた食事は、翌朝には消化されて胃は空っぽになっています。この吸収のよいときに酵素ドリンクを飲みましょう。もしその後食事をする場合は、酵素ドリンクの成分が吸収される時間を考えて、少し時間を置くようにしましょう。また、夜寝る前に飲むのもおすすめです。睡眠中は体内酵素が生成されるのですが、その材料となるものが酵素ドリンクに含まれているからです。その他にも、小腹がすく間食時に飲めばお菓子を食べるよりも断然カロリーを抑えられますし、炭酸で割って飲めば満腹感が得られますよ。

いかがでしたか?なかなか効果があらわれない、という人は酵素ドリンクの飲み方を見直してみてくださいね!

酵素ドリンクは美容やダイエットにピッタリのドリンクです。野菜や果物から作られており、無添加で体にも良いので人気です。