知っていますか?痛くない脱毛方法が続々登場中!

痛くないレーザー脱毛もある

レーザー脱毛は、痛いということでも有名でした。確かに今までのレーザー脱毛は、毛根にダメージを与えることを主眼に置いていたので、痛みが発生してしまうのは当然だったのです。しかし、最近はレーザー脱毛と言ってもあまり痛みを感じることもなくなっています。毛根ではなくて、もっと肌の表面に近い場所にレーザーを照射してダメージを与えていくことができるようになったためです。毛根を潰さなくても、バルジ領域という部分を潰せば、成長因子が分泌されなくなるので毛は生えてこなくなります。まだ数は少ないですが、こうした新しいタイプのレーザー脱毛も選べるので、痛みに関してはそれほど心配をする必要がありません。

光脱毛なら痛みはほとんど感じない

レーザー脱毛と違って、光脱毛で使う光は柔らかいものとなります。カメラのフラッシュ光に近いとよく言われるのですが、確かに肌表面が熱を帯びることはあっても、弾かれたような痛みを感じることはありません。この方法なら、痛いのが苦手だという人でも問題はないでしょう。ただ、光脱毛ではあまり太い毛を処理することは難しくなります。場所によってはあまり効果がないということも出てきます。ただ、産毛には効果的なので、女性の全身脱毛には大活躍します。

ワックスを使う方法も痛みは少ない

毛を溶かすワックスというものも世の中には存在していて、それを使えば痛みを感じることなく除毛をすることができます。ただ、この場合は毛根にもバルジ領域にもダメージを与えることができませんから、毛が生えてくるたびに処理が必要になります。

脱毛サロンは、どこを利用しても同じだと思っていませんか?利用するサロンによって、値段や施術の方式が異なるので確認するようにしましょう。